毛のお手入れをすること

毛のお手入れをすること
脱毛を始めると、気になっていた毛がなくなっていくので嬉しいものです。
しかし、脱毛期間が完了していない途中段階では、まだ少し毛は生えてきます。
脱毛中はどうしても毛がなくなっていくことを確認する機会が多くなり、まだ少し生えてくる毛が気になることもあるかと思いますが、必要以上に毛のお手入れをしてしまう方は注意が必要です。
脱毛期間中にカミソリや毛抜きを使うことで、肌がいつも以上に傷つきやすくなってしまったり、脱毛の効果が発揮されにくくなることがあるからです。
脱毛するまでは当たり前のようにカミソリ、毛抜きを使用していた方も脱毛中に使用することはできるだけ避けた方が良いでしょう。

肌自体のお手入れは必ず行うこと!

肌自体のお手入れは必ず行うこと
脱毛は、毛根部分へ集中的に熱のダメージを与えます。
そのため肌には負担がかかりやすく水分も失われがちの状態です。
水分が失われたままでいると肌は乾燥し、肌荒れなども引き起こす可能性があるのです。
そこで、脱毛後は肌に十分な保湿を行い乾燥しないように心掛けましょう。
「肌が乾燥してなさそうだから保湿しなくて大丈夫」、「乾燥している時期ではないからそこまで保湿しなくて大丈夫」だとは思わず、肌トラブルを起こす前からこまめに保湿は行ってくださいね。

永久脱毛、医療脱毛は大阪梅田中央クリニック
大阪梅田中央クリニックの永久脱毛では、それぞれの方の毛質、毛量に合わせた脱毛を行っております。
硬く目立ちやすい毛にお悩みの方、産毛の処理に困っている方などにも対応できる脱毛機器を取り揃えています。
日本医学脱毛学会認定のレーザー脱毛士も在籍しているため、脱毛に不安なことがある方もご相談ください。
https://www.datsumouosaka.com/